2017年前半戦

トレード結果

6月はぼちぼち

前日比+15万ぐらいです。

今日は地合いがあまりよくなかったですね。

昨日大量に仕掛けていた銘柄があって、今日の地合いの悪さのせいで全てストップにかかってしまいました。でも、その後その銘柄は結局今日もいい感じに伸びていきました。ストップにかからなければ、かなりの利益になっていたのですが、うまくかみ合いませんね。

今日で6月も終わり、これで前半戦が終了しました。

上は自分のストラテジー群の前半戦の成績です。
今年最初に1000万円からスタートした場合、現在3600万円ほどになっており、今月6月は900万円ほどの利益を出したことになっています。

しかし、6月は900万円ももちろん儲かっていません。
まず、自分が株を再開したのは5月中でクリック証券は2400万円からの再出発になります。
そして、裁量による手仕舞いで利益を減らしてしまったり、スリッページだったり、いくつかストラテジーの入れ替えをしているので、成績グラフはいい感じですが、実際の利益はぼちぼちって感じです。
(ストラテジーの入れ替えに関しては、入れ替えしなかった方がおそらく成績はよいです。トレード数を減らすためにいくつか休ませているのがあるので、それらを加えた方が利益は多くなります)

再出発とありましたが、自分は去年の5月にアキュセラで1000万ほど近い損失を出しています。1銘柄当たりのロットを大きくしていたわけではないのですが、全体の運用資金は今よりも大きく、あの連続ストップ安で1000万円ほどの損失になりました。

それまでシストレをやっていて、1銘柄で100万負けたことがあるかないかぐらいの感じでしたので、当時は精神的ショックがかなり大きかったです。そして、気が付いたら1年ほど株のシストレをお休みしていました。その1敗以外は、シストレの成績がすごく順調だったのですが、その1敗のせいで株のやる気がなくなってしまい、FXばかりやっていました。

損失額でいえば、2010年の民主党政権時代にFXで昼間、円高クロス円大暴落地獄行きで4000万ほど損失を出したことがあり、こちらの方が額は大きいのですが、その時はかるくへこんだぐらいで、普通にトレードを継続していたんですけどね。

投資の世界は何が起こるか本当にわかりません。
前半戦は無事に終わりましたが、後半戦も気を引き締めつつ、また一喜一憂せず頑張りたいと思います。

イザナミユーザーのみなさん、後半戦も頑張りましょう。
6月は成績プラスの人が多くて、みんな勝ってると気分がいいもんだ。

↓ワンクリック応援お願いします!

 にほんブログ村 株ブログへ